無痛インプラント治療

無痛鎮静法による安心のインプラント治療

無痛鎮静法による安心のインプラント治療

台東歯科クリニック・浅草インプラントセンターでは、インプラント治療を受ける患者様の手術に対する不安を和らげ、安心して治療を受けていただくため、麻酔専門医による無痛鎮静法を導入しています。

無痛鎮静法とは、静脈麻酔薬によるリラックス麻酔のこと。眠っている感覚の快適な状態になりますので、手術中の痛みや口を長く開けたままのだるさ、音などの不快感、恐怖感などはありません。手術時間も実際の時間より短く感じます。

全身麻酔や笑気麻酔との違い

無痛鎮静法 全身麻酔 笑気吸入鎮静法
  • 確実かつ即座に深い鎮静状態を得られる
  • 眠っている感覚だが意識はなくならないので刺激や呼びかけに反応できる
  • 健忘効果が期待できる
  • 静脈からすぐに薬剤を投与できる
  • 鎮痛・消炎・抗菌剤も投与できる
  • 投薬部位が静脈なので歯科治療の妨げにならない
  • 全身麻酔に比べ安全性が高い
  • 吸入ガスの臭い、ゴムの臭いなどが苦手な患者様にも使用できる
  • 人工呼吸が必要
  • 意識や反射がない状態になる
  • 入院が必要
  • 麻酔作用が弱い
  • 呼吸によって効き目に影響が出る
  • 鎮静状態からの回復が早い

無痛鎮静法の適応症

  • インプラントや抜歯のような比較的長時間の治療を受けられる方
  • 歯科治療に恐怖感をお持ちの方
  • 治療の音や痛みに敏感な方
  • 嘔吐反射の激しい方
  • 局所麻酔が効きにくい方

無痛鎮静法Q&A

Q 安全な麻酔ですか?
意識がまったくなくなるわけではありませんので安全ですし、処置中はモニターにより全身状態を管理するので安心です。また、当院では麻酔専門医のもとで治療を行っていますので、安心して治療を受けていただけます。
Q どんな状態になりますか?
意識はあるのですが、うとうとしているような状態になります。手足があたたかくなり気持ち良い状態になります。
Q 入院はしなくていいのですか?
その必要はありません。当日に帰宅できます。
Q 車の運転はできますか?
治療後は、思考機能・運動機能ともに問題がないことを確認してから帰宅していただきますが、万が一のことを考え、当日はお車の運転は控えてください。
診療メニュー
診療方針
審美歯科・セラミック治療
ホワイトニング
歯周病治療
入れ歯(義歯)治療
予防・メンテナンス
浅草インプラントセンター
インプラント治療とは
当院のインプラント治療の特徴
インプラント治療の流れ
無痛インプラント治療
インプラントQ&A
安心の10年保証
料金表
治療例
  • 標準
  • 大
このページの先頭へ